童謡「森のくまさん」のこと

画像


童謡さん『森のくまさん』の歌詞

子供の頃から自分が知っていた「森のくまさん」の歌。なんとなく気になったのでネットで(Googleでググって)調べてみた。Wikipediaの「森のくまさん(曲)」の解説を読んでなる程と思った。

曲の元々はアメリカ民謡。スカウト・ソング(=日本にも少年少女のボーイ・スカウトやガール・スカウトの教育的な活動を行う団体がある。)だから、リーダーの歌のあとに、仲間が唱和するエコーソングなんだというのも納得。

NHKのテレビ「みんなのうた」で紹介されて広まった。この時に、つけられた訳詞が、この意味を考えると超面白いのだ。(笑)

余談になるけど、森見 登美彦って小説家の「夜は短し歩けよ乙女」って作品のことを聞いた時、内容は自分は読んだことはないけど、この「森のくまさん」の歌詞をイメージした。

この「森のくまさん」の歌詞の意味を考えることが、面白いよと教えてくれたのは、三十年前、教育学部系の短大で勉強していたときに、出会った玉川学園出身の先生だった。(=全人教育というので有名な東京都町田市にある私立の一貫校)

一人で森に遊びに出掛けちゃうお嬢さんと、怖いけどホントは親切なクマさん…の出会いソングな訳だけど、平成の今の男女交際のありさまとあまり、かわっていないとおばさんは思う(笑)





ザ・プレミアムベスト ダーク・ダックス
USMジャパン
2009-03-18
ダークダックス


Amazonアソシエイト by ザ・プレミアムベスト ダーク・ダックス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック