鎌倉時代の随筆 鴨長明の「方丈記」

鎌倉時代の随筆 鴨長明の「方丈記」 『行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。玉しきの都の中にむねをならべいらかをあらそへる、たかきいやしき人のすまひは、代々を經て盡きせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれ…

続きを読むread more

英語のテキストから

英語のテキストから NHKのラジオ語学講座「高校生からはじめる現代英語」を聴き始めて、一年程が経った。リアルタイムでラジオを聴くのではなくて、もっぱらインターネットのストリーミングサイトで好きな時に聴いている。 そのテキストから得た、英語の豆知識をご紹介。 来年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されるが、英語で障…

続きを読むread more

コミュ障さんへ、コミュニケーション豆知識

コミュ障さんへ、コミュニケーション豆知識 コミュニケーションとは、意思疎通(いしそつう)、相互理解(そうごりかい)のことである。常にインタラクティブ(双方向性)であることでもある。 コミュニケーションをするのに、使える技術が3つある。 【言葉】:会話、メール、手紙など 【行動】:挨拶をして会釈をする。プレゼントを…

続きを読むread more

日本テレビ系新水曜ドラマ「高嶺の花」先行披露試写会&会見に参加しました。

日本テレビ系新水曜ドラマ「高嶺の花」先行披露試写会&会見に参加しました。 7月11日(水曜日)夜10時から放送スタートの「高嶺の花(たかねのはな)」第一話(10分拡大版)を先行試写会した後、出演者の#石原さとみ さん、#峯田和伸 さん、#芳根京子 さん、#千葉雄大 さん、#戸田菜穂 さん、#小日向文世 さんが登壇する記者会見が…

続きを読むread more

NHKのゴガク講座のテキストを買った

NHKのゴガク講座のテキストを買った https://www2.nhk.or.jp/gogaku/index.cgi 一回15分のラジオ英会話など4冊の4月開講の語学講座のテキストを買った、一冊450円程。 インターネットのWeb上で誰でも自由に、放送の翌一週間に限り、ラジオ語学番組は、ストリーミング配信を好きな時…

続きを読むread more

ZENの言葉。「少欲知足」「放てば手にみてり」「平凡の非凡可」

ZENの言葉。「少欲知足」「放てば手にみてり」「平凡の非凡可」 大人のたしなみ「少欲知足」。この世で最高のものは「平凡」。 真の大人ならば、身につけているべき心の有り様。人間、欲がなくては生きてはいけないが、欲は大きく五つあると言われる。財欲、色欲、食欲、名誉欲、睡眠欲(怠け心)この中でまだ手に入れていない状態の欲を…

続きを読むread more

孤独のすすめ - 人生後半の生き方 (中公新書ラクレ) 新書

孤独のすすめ - 人生後半の生き方 (中公新書ラクレ) 新書 – 2017/7/6 五木 寛之 (著) 人の一生、人生は四季のようだ。春夏秋冬。これを「青春、朱夏、白秋、玄冬」と言うのだそうだ。本書のカバーに書かれてあった。 或いは人生を山登りに例えて、自分は山登りは、登っていく八合目あたりが最も…

続きを読むread more

☆らでぃっしゅぼーや!有機野菜・低農薬野菜、無添加食品の宅配サービス

らでぃっしゅぼーやは、28年以上続く定期宅配サービスの老舗です。 皆様の食卓に、有機・低農薬野菜&無添加食品お届けします。 【1】「らでぃっしゅクラブ」…中身の変更が可能!無添加食品も届きます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎野菜だけでなくお肉・お魚やお惣菜も欲しい人におすすめ!…

続きを読むread more

我が家の食レポ。廃物利用の料理にはまっています。

我が家の食レポ。廃物利用の料理にはまっています。 テレビの健康バラエティ番組で、お茶農家さんの料理が取り上げられていた。さっそく我が家でもマネをして作ってみた。我が家では朝食の時に、仏壇にお茶を急須で入れて供え、自分達も頂く。お茶がらが出る。湘南名物でもある釜ゆでしらすを買ってきて、醤油、みりん、お酢などの調味料でお茶がらとしらすを炒…

続きを読むread more

東京オリンピック1964(昭和39年)神宮の森 光と影

学徒出陣 1943年(昭和18年)10月21日  出陣学徒壮行の式典 秋雨煙る、明治神宮外苑競技場 敗戦の色が濃くなった昭和18年秋、ついに学生が戦場に送り込まれて行った。2年後の昭和20年に終戦(敗戦)。幾万もの若い命が戦場に散って、死んでいった。 それから20年後の昭和39年同じく秋、東京オリンピックが華々しく開幕した。…

続きを読むread more

賢者の贈り物 小さな篤志家

賢者の贈り物 小さな篤志家 アメリカの作家オー・ヘンリーの短編小説に「賢者の贈り物」という話がある。ある貧乏な夫婦がいて、彼らはクリスマスの日、妻は夫へのプレゼントを夫は妻へのプレゼントをなんとか選んで渡そうと考えていた。夫には祖父、父から譲り受けた懐中時計があったが、それはそまつな革紐につり下げられていた。妻には見事なブロンドの…

続きを読むread more

「一期一会(いちごいちえ)」日本のこころ(茶道・仏教)から生まれた言葉

一期一会(いちごいちえ)とは、茶道に由来する日本のことわざ・四字熟語。茶会に臨む際には、その機会は二度と繰り返されることのない、一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する。茶会に限らず、広く「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だ…

続きを読むread more

縁の下の力持ち(えんのしたの、ちからもち)

縁の下の力持ち(えんのしたの、ちからもち) 昔、祖母の家は、茅葺き(かやぶき)屋根の農家だった。開かれた座敷の前には、縁側があり縁の下があった。家の基礎というのか、家を支える縁の下の柱と石の土台を見ることが出来た。平たい楕円形の餅のような石の上に家を支える縁の下の柱が立っていた。 人生なんのために生きるのかと迷った時自分は、…

続きを読むread more

「どこかで誰かが見ていてくれる―日本一の斬られ役 福本清三 (集英社文庫)」福本清三著・小田豊二著

福本清三さんは、御年74歳(1943年生まれ)(2017年現在) 映画の東映京都撮影所に所属する俳優さんです。 アマゾンのブック・レビューから一部引用すると、昭和の昔にたくさん撮影された時代劇の映画やテレビ、テレビでは「水戸黄門」「暴れん坊将軍」「銭形平次」「遠山の金さん」「江戸を斬る」「新撰組」「木枯らし紋次郎」「柳生一族…

続きを読むread more

『恋はレインボウ』 #YouTube  #おもしろ動画

中高年のおじさんとおばさんが、手作りをした、YouTubeのスライド動画。オリンパスのICレコーダーと、Windowsオフィスのプレゼン・ソフトである「パワーポイント」で作ってあります。紙芝居のようなスライド・アニメ動画です。 2016/08/14 に公開 既存の制作道具(レコーダーとパソコンソフト)、自前の音声ファイルとパソコ…

続きを読むread more

昭和二十年代後半の不朽の名作 “すれ違いメロドラマ” 「君の名は」

「忘却とは忘れ去ることなり 忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ・・・」東京大空襲の夜に互いの命を助け合った男と女は、半年後に数寄屋橋での再会を約束し別れるが…。ふたりの男女の悲劇的な愛を岸惠子、佐田啓二主演で描いた名作メロドラマ(松竹映画) 「君の名は」は戦後間もない頃、最初はNHKのラジオドラマとして放送になった。ラジオ…

続きを読むread more

リクルートの「じゃらんnet」(宿泊予約)の良いところ

リクルートの「じゃらんnet」(宿泊予約)の良いところ 日本国内の宿・ホテル予約サイト。ユーザーは、自分好みの宿を検索・予約ができます。 また、エリア内の「食べる」「見る」「遊ぶ」「買う」に関する情報や、モデルコース案内などの情報も満載。 個々の宿には、過去の旅行者の口コミ情報が寄せられており、安心して満足のいく宿を選ぶことが…

続きを読むread more

ライフ・ワークとフィールド・ワーク。電通の「鬼十則」から仕事を考える。

ライフ・ワークとフィールド・ワーク。電通の「鬼十則」から仕事を考える。 「ライフ・ワーク」:人生一生涯の仕事のこと。私は無職だが、「学ぶ人」として生きることを人生の仕事だと考えて日々活動している。新しい習い事、社会のニュース・情報を知ること、人間を観察(マン・ウォッチング)をして出会った人を観て、人間の意味を学ぶこと教えを受け…

続きを読むread more

セブン・イレブンのネットショッピング

セブン・イレブンのネットショッピング スマホやパソコンから商品を購入して、送料無料・ナナコポイントも貯まる、セブン・イレブンのコンビニ受け取りで、“楽しい”を買おう!。 宅配便のネット通販であると、自分が留守の時に受け取ることが出来ない。再配達の二度手間や、…

続きを読むread more

「ボブ・ディラン ロックの精霊」岩波新書。増刷しました。

「ボブ・ディラン ロックの精霊」岩波新書。増刷しました。 本が売れないと言われて久しいけれど、経済活動(マーケティング)において 小さなパイかも知れないが、需要があれば供給は潤う。 手元にあるこの本の腰巻きには、「その違和感が、始まりになる」幻惑するトリックスターの核心に迫る。 本書「あとがき」よりには、ボブ・ディランが…

続きを読むread more

人生指南のようなもの「サーバント論」

世の中には、ナンバー2の利得みたいなモノがある。社長よりも副社長や専務あたりが、役得な地位だったりする。映画で主演よりも敵役などをやった助演の俳優さんの方が人気が出ることも昔から多くある。 バスケット・ボールの布陣には、オフェンスとディフェンスがある。攻撃陣と守備陣のことである。組織、集団、社会には「主」があって「従」があって成り…

続きを読むread more

若い人の支えの話

先日、東京は武蔵小金井で、地下アイドル活動をしていた、女子大生がファンの男に刺傷される事件が起きた。女子大生・冨田真由さんのtwitterやアメーバブログは、2016年5月29日の現在も公開されていて誰もが読める状態になっている。 ブログには、事件の当日の日付で、今夜9時に事件の現場となったライブ会場に出演する旨が詳細な地図入りで…

続きを読むread more

便利になったスマホ・カメラ。LINE Camera(アプリ)を使ってみた。

“スマフォト”撮影がより手軽に楽しめるようになった。アプリ「LINE Camera」を使ってみた。 最近のスマホのカメラは性能がいいと聞くが、アプリを使って撮ると面白い。撮影に関する機能が充実していたり、加工機能が付加されていたりする。 アプリ「LINE Camera」には、写真の色味や雰囲気を一瞬で変更できる数十種…

続きを読むread more

8時だよ!全員集合の加藤茶さんのテレビで“タブー”という言葉を覚えた話。

8時だよ!全員集合の加藤茶さんのテレビで“タブー”という言葉を覚えた話。 1970年小学4年生の10歳くらいの時だったかな…。TBS系のドリフターズのバラエティ・コント番組「8時だよ!全員集合」を見ていた時のはなし…。 会場の舞台の照明を暗くして、ストリップ劇場の踊り子さんのマネをカトちゃんがやるコントがあった。ステージ上に…

続きを読むread more

メーテルリンクの幸せの青い鳥を考える。

メーテルリンクの幸せの青い鳥を考える。 童話として語られるお話は、チルチルとミチルという兄妹が、しあわせを呼ぶという青い鳥を探して、森の中知らない世界を訪ねて回り、様々な困難にあってもとうとう鳥は見つからず、諦めて家に帰ると、青い鳥はなんと家の中にいたというもの。 これは、幸せになろうと子供が我欲を出して、しあわせを追い…

続きを読むread more

人間ダイナモのはなし

子供の頃にみたテレビや、映画や、漫画や、小説から受けた感動が、今のわたしをつくっている。12歳の小学六年生の時に想った、将来の夢は「人を感動させる物語を(作品)を作る人になりたい」だった。 無声映画時代に喜劇王となった、チャップリンの白黒映画をテレビで見て、彼が映像のスクリーンを通して伝えようとしているモノのを、そのシンプルな世界…

続きを読むread more

もしも、ビブリオバトルに参加したら、じぶんが紹介したいと思う本は何かなと考える。

ビブリオバトルとは…。 「ビブリオバトラー」と呼ぶ発表者たちが、おもしろいと思う本の魅力を5分間で紹介しあう。「 読みたくなった」と思った聴衆の投票数で勝敗が決まる。 2007年に京都大学の研究室で始まり、広まった。「 ビブリオ」は「本」の意味で、「戦い」の「バトル」と合成した言葉で、知的書評合戦と呼ばれることもある。 高校ビブ…

続きを読むread more

クラシック&名曲の使用権フリーの音楽素材集「スゴネタ 音パック」

超ネタ 音パック クラシック&名曲グラパックジャパン 2002-04-19 Amazonアソシエイト by 昨日したこと…。iTunes を自分のパソコンにダウロードして入れて、 古い上のCDからmp3の音楽ファイルを作った。 「グリーンスリーブス」イングランド民謡 0.54秒 くるみ割…

続きを読むread more

マイクロソフト・ワードで作った申年の年賀状(試作)

歳をとると、喪中の人が増えて、年賀状を出そうとしても、ご挨拶ご辞退のハガキとか、この時期よく来る。 年賀状を出す習慣は、少々減ってきているとか、最近よく聞く。 ならば、気張って作ってやれと思って、試作してみた(笑) パソコンおたくで、ちょっと遊びすぎかな!(笑) Microsoft Office Home and B…

続きを読むread more

手作り長財布(編み物)をKAWAGUCHIウォレットで作った。

日本ヴォーグ社の雑誌「毛糸だま」2014年春号(No.161)に掲載されていた作品を作ってみました。 かぎ針編みの細(こま)編みで編みました。市販の素材財布に縫い付けて完成です。毛糸の配色が楽しくて、雪の結晶の模様を完成させた時は嬉しかったです。 素材財布はL字型の広口で、中には小銭入れのファスナー袋、カ…

続きを読むread more

ペンネームの由来

☆ペンネーム(筆名)の由来。 高校2年17才の夏に小説家になりたくて、自分の筆名を考えた。 歴史時代小説家の司馬遼太郎さんは、本名を福田さんと云うのだが、物書きとして世に出るときに、自分は中国の大歴史書「史記」を書いた司馬遷(しばせん)には、はるかには及ばないが日本の男子という意味を込めて「司馬遼太郎」としたのだという。 …

続きを読むread more

You Tube JP(=日本)の動画共有(シェア)の裏技

画像の上でクリックすると拡大して見ることができます 1.共有ボタンを押すだけで、twitter、facebook、Google+、楽天ブログ、mixi(ミクシィ)、アメーバブログ、Yahoo!ブログなどで、共有できる。 2.埋め込みコードを使えば、上記サイト以外でも、タグ・エディタ編集で、You Tubeの動画を誰でもそのサ…

続きを読むread more

『We shall overcome』アメリカのプロテスト(抗議)ソング

We shall overcome some day…。我々は、いつの日か乗り越えて、勝利をつかみ取る。(抗議する)。 夕べ(2015 7 14 火曜日) 日比谷公園で、安全保障関連法案に対する反対集会が行われ、二万人を越す群衆が国会までデモ行進をしました。 憲法九条は私たちの安全保障です。 (岩…

続きを読むread more

幼稚園の教育指導要綱にある「基本的な生活習慣の形成・習得」

35年程前、当時、自分は幼稚園教諭の二級普通免許、小学校教諭二級普通免許、保母資格(当時)が修得できる短大に学んでいたのだが、時代は様変わりして、保母さんという言葉はなくなり、保育士と総合して言われるようにもなり…と、随分歳を取ったものだが、幼稚園は教諭(先生)というので文部科学省の管轄。一方、保育園は厚生労働省の管轄。近年、認…

続きを読むread more

“勝手知ったる、他人の勝手”

昭和42年。ビートルズが来日した翌年に、自分は小学校へ入学したのだが、うちの両親は、活字の書いてある本を買いたいと言えば、お小遣いをくれたが、漫画を買うためのお金はくれなかった。少し長じて、少女漫画を自分のお小遣いで買った。その本の中に出てきた言葉「勝手知ったる、他人の勝手」 世の中には、自分の“勝手”にこだわって生きる人間と、あ…

続きを読むread more

ビジネス、コミュ障害のお作法。『礼儀』は身をたすける。

沖縄の守礼門(しゅれいのもん) 二千円紙幣の表にも描かれていてる沖縄の守礼門。琉球(沖縄)は東シナ海に浮かぶ島国で、大陸の中国や日本の江戸時代の薩摩藩など様々な国や人間が船に乗ってやって来る。そして琉球の人達もそれらの人々と交流・貿易をして暮らしていた。守礼門とは、つまり外部の人間に琉球が侵略されないためのお迎えの玄関の門のこ…

続きを読むread more

エコ・ニット(編み物)/エコペットの糸で編んだティッシュ・ケース

「エコペット」は、回収された使用済みペットボトルを再生したリサイクルポリエステル繊維です。 (素材提供:帝人ファイバー株式会社) 「ダルマイングス手編み糸・エコキッズ」はポリエステル100%。だから、さらりとした肌触りと、乾きが早くて、洗濯にも強い、育ち盛りのお子様にもぴったりの糸です。 きれいな手…

続きを読むread more

Web コンテンツの結晶作用

雪の結晶を、虫めがねや顕微鏡を使って見たことのある人もあろう。雪の結晶は、雲の中で、空気中の塵(ちり)などを核として、そこに水蒸気の冷たい水滴が付いて凍って出来る。そして雪となって地上に降ってくる。 『インターネットはからっぽの洞窟』は昔のアメリカの本の題名だが、パソコンを会社の業務でしか使わない家人は、インターネットとは…

続きを読むread more

なかがわ りえこ、 おおむら ゆりこ の 絵本

中川李枝子(文)と大村百合子(絵)の絵本 ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)福音館書店 なかがわ りえこ Amazonアソシエイト by そらいろのたね(こどものとも絵本)福音館書店 なかがわ りえこ Amazonアソシエイト by いやいやえん―童話 (福音館創作童話シリーズ)福音館…

続きを読むread more

お酒飲みのパラドックス(矛盾)

お酒・アルコールを摂取すると顔が赤くなり、飲酒を受け付けない人は下戸(げこ)と呼ばれ、お酒に弱いという。反対に大量のお酒を飲むことを好む酒豪が、世の中にはある。80年代に雑誌のコラムで読んだ話に、「お酒に強いとは、お酒に弱いことである」というのがあった。同様に(ナーヴァス)=神経質であることは、実は神経が太いという話。 お酒を好む…

続きを読むread more

ヒップホップと、ポピュラリティーと、NHKのトレンディ・ドラマ

用語解説~: ヒッピー:1960年代にアメリカに出現した若者の集団(既成のモラルや慣習にとらわれない自由な生き方を選んだ。異様な服装、フリー・セックス、マリファナなどで象徴されることもある)学習研究社『カタカナ新語辞典・第3版』より ヒッピー:(広辞苑より)既存の制度・慣習・価値観を拒否して脱社会的行動をとる人びと。また、その運…

続きを読むread more

日本酒メーカーが作った、“米ぬか”から生まれた化粧品

この度、清酒(=日本酒)メーカーの日本盛(にほんさかり)が作った、『米ぬか美人 NS-K うるおいシリーズ お試しセット』というのを購入した。 米ぬかとは、玄米の白米へと精米する際にとれる外皮の肺が部分。江戸時代の昔、まだ石けん(シャボン)というものが日本に無かった頃、日本人はお風呂で米ぬかを入れた“ぬか袋”というものを使…

続きを読むread more

元気がでる野球の歌「私を野球に連れて行って」Take me out to the ball game

You Tubeの動画を共有、貼り付けしています。 アメリカの古くからある原曲を、日本の球場でも自分は昔、聴いたことがある。 アメリカの野球場では、7回のラッキー・セブンの攻撃の時に応援ストレッチでかかる曲だ。 懐かしい。 Take me out to the bal…

続きを読むread more

勤労感謝のこころ

働くとは、じぶんの時間を自分以外の人のために使うことだ。他人様の為に仕える(つかえる)役(えき)をすることだ。 仕事をして得られる賃金・報酬は、一部に苦役(くえき)を伴う奉仕をした自分の汗に対して支払われるお金なのである。肉体に汗を流すこと、頭脳に汗をかくこと、技能を役立ててその技(わざ)を発揮することの汗に対してのみ、与えられる…

続きを読むread more