沙菜子の本マルシェ

アクセスカウンタ

【Spotlight スポットライト】by CyberAgent

◎米ぬか美人◎

アマゾンで本を買おう

zoom RSS メーテルリンクの幸せの青い鳥を考える。

<<   作成日時 : 2016/03/12 16:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


メーテルリンクの幸せの青い鳥を考える。
童話として語られるお話は、チルチルとミチルという兄妹が、しあわせを呼ぶという青い鳥を探して、森の中知らない世界を訪ねて回り、様々な困難にあってもとうとう鳥は見つからず、諦めて家に帰ると、青い鳥はなんと家の中にいたというもの。

これは、幸せになろうと子供が我欲を出して、しあわせを追い求めたとしても、実は本当の幸せとは、何気ない普段の当たり前の自分達の生活の中にあることを示した教訓として語られる。

そして大人の読む、メーテルリンクの原作では、子供達が身近な人生の中に幸せがあることに気付いた時には、時すでに遅く。籠の中に入れた青い鳥は、ふとした隙きに手元から逃げ去ってしまうというオチで締めくくられている。

普段の何気ない当たり前の日常こそが本当の幸せであると人が理解するとき、大抵人は年老いていて、人生は終わりに近づいているということなんですよ(笑)空の色と同じ色の幸せの青い鳥とは、空気のように目には見えない、掴み取って所有することの出来るモノではないということです。

日本のコメディアン「明石家さんま」の名言に「生きているだけでまる儲け」とありますが、人生は一期一会と申しまして、今目の前にある今の私とあなたとの邂逅(偶然の出逢い)は、その日、その一日、その時間、その瞬間だけの一度きりのことなのです。

人生は小さな“今”の積み重ねで作り上げられていくもので、今目の前にあることに真剣に向き合って大切に生きていくことが、人の本分だってことです。空気みたいに掴みきれない、きれいな青空の様な羽の色をした、しあわせの青い鳥をそれでも若い人の多くがあると錯覚して、迷路の様な森を彷徨うのだろうな…。

追伸:
「ローマは一日して成らず」
「日々是新たなり」ってことわざが私は好きで…。
人生やっとこの想いで歩んでいます。
銀河鉄道999 [Blu-ray]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2009-09-09


Amazonアソシエイト by 銀河鉄道999 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


青い鳥 (新潮文庫 メ-3-1)
新潮社
メーテルリンク


Amazonアソシエイト by 青い鳥 (新潮文庫 メ-3-1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントはどなたでも書き込めます。管理者の確認の後、公開表示になります。私信としてもお使い頂けます。

リバテープ製薬

人気ブログランキングへ

沙菜子のtwitter

和敬静寂Blog

You Tube
沙菜子チャンネル

プロフィール

お名前.com
メーテルリンクの幸せの青い鳥を考える。 沙菜子の本マルシェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる