沙菜子の本マルシェ

アクセスカウンタ

【Spotlight スポットライト】by CyberAgent

【沙菜子の喫茶室】

zoom RSS 幼稚園の教育指導要綱にある「基本的な生活習慣の形成・習得」

<<   作成日時 : 2015/06/12 13:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


35年程前、当時、自分は幼稚園教諭の二級普通免許、小学校教諭二級普通免許、保母資格(当時)が修得できる短大に学んでいたのだが、時代は様変わりして、保母さんという言葉はなくなり、保育士と総合して言われるようにもなり…と、随分歳を取ったものだが、幼稚園は教諭(先生)というので文部科学省の管轄。一方、保育園は厚生労働省の管轄。近年、認定こども園なるものも生まれたそうだが、こちらは、ネットでググってみたところ、文科省・厚労省どちらもかかわっている施設であるらしい。

米国の書籍に「人生の大切なことは幼稚園の砂場で学んだ」みたいなタイトルの本があったように記憶するのだが、『三つ子の魂百まで』ということわざの意味は大変に重い。赤ん坊は生後およそ一年で立って歩き出すが、二歳児は発達が未分化で動物的に動く。言葉を習得して、人としてのパーソナリティを身に付け始め出す三歳児の教育は、その後のその人の人生さえも一部に、決めてしまうような重い意味があるのだ!。

認定こども園なるものは、文部科学省管轄の教育機関である幼稚園の良さと、厚生労働省の管轄の保育所の福利厚生の意味合いの施設の二つの良い面を合わせ持ったものと定義されているのだそうだが、日本の政府(安倍内閣)は、戦争に参加する法律の提案とかには熱心で、その教育と厚生の二つの良いところ取りのこども園の話のその後を自分はあまりテレビ新聞などで見聞きしない。

病院の精神科で聞いた話に、病気の治療になにが大切かって、基本的生活習慣の維持ほど重要なものはないです。規則正しい食事、活動、睡眠(休息)。あったり前の事が出来ずに、間違った生活、人生を送っている人が今の世の中、ホントに多い。社会性を身に付けるための第一歩の世界、乳幼児教育の世界。

安倍総理!認定こども園ってホントに機能しているの???。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントはどなたでも書き込めます。管理者の確認の後、公開表示になります。私信としてもお使い頂けます。

follow us in feedly

人気ブログランキングへ

沙菜子のtwitter

和敬静寂Blog

You Tube
沙菜子チャンネル

プロフィール

ENEOSでんき

東急百貨店

アフィリエイトのA8.net

BIGLOBEスマホ

グーペなら
ホームページに加えて、
お店専用アプリも作れます!

GMOペパボ

幼稚園の教育指導要綱にある「基本的な生活習慣の形成・習得」 沙菜子の本マルシェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる